shopping_cart

7thE-Life!

  • FEDACA it's myknife Santoku小 クラフトナイフ

刃物で暮らしを豊かに。
削るは楽しい。

ハンドル材の外側が削り落とされていますので、初心者の方でもすぐ完成させることができます。 生活に密着した道具として永く使っていただけるように、材料は良質のものを選定し、一丁一丁、ていねいに職人の手で研磨しています。使えば使うほど味が出てくる木製の柄に、ちびて刃幅が狭くなっても十分に使える刃。それを叶えるのが、「銀紙三号」というステンレス鋼です。
刃の部分に使われている鋼は日立金属で生産されているステンレス系の銀三鋼(銀紙三号鋼)で、主に本職向け和包丁の鋼材として使われています。炭素鋼を含んでいるのでまったく錆びないというわけではありませんが、炭素とクロムのほどよい含有量が生む硬度により、鋭い切れ味を発揮します。
ステンレスと一口に言っても、種類はさまざま。錆びに強いだけでなく、料理人向けの鋼材「白紙」と同じくらいの硬度や切れ味を兼ね備えている「銀紙三号」は、お酢や柑橘類といった酸性の食材を扱う料理人などからも評価が高い鋼材です。

素材:刃(安来青二鋼ステン割込み)、ハンドル(ビルマチーク材)、組ネジ(ステンレス)、サンドペーパー
サイズ:刃長125mm、刃の厚み2mm,ハンドルの長さ110mm、厚み28mm、組立後全長250mm
 

FEDACA it's myknife Santoku小 クラフトナイフ

7OD-11210019

12,980送料別

数量
任意

今のライフスタイルにあわせた形で、刃物のある暮らしを提案する。 そして、刃物の需要を喚起し、木と鉄により育まれた刃物文化を次の世代に継承する。 それが私たち"FEDECA"の目指すところです。

任意

削るは楽しい! ナイフの持ち手を自分に合う形に削ってオリジナルナイフを作れるナイフキット「It’s my knife」。 好みのカタチに削れるので、デザイン性を重視したり、機能性を重視したりと、 世界にひとつだけのオリジナルナイフを作ることができます。

任意

刃物はプロ仕様の本格派。 刃には、和鋼の伝統を受け継いだ安来鋼の青紙を採用。 硬度と粘りがある高級鋼で、切れ味が持続します。 また滑らかに切れるため、切り口がきれいに仕上がるのが特徴。 削りやすさを追求し、職人がひとつひとつ手で研ぎ上げた本格派です。

任意

愛着を持ってずっと使い続けているものはありますか? 古くなったら、新しいものを買えばいい。壊れてしまったら、新しいものを買えばいい。 そんな価値観が浸透してゆくとともに、ひとつのものを長く使うことがめっきり減ってしまった今、 私たちが提案するのは「削って作るオリジナルナイフ」です。

Recommend Item